Award受賞って・・・

会社で年に数回awardが与えられる。
一定期間で評価された社員が表彰される仕組み。
組織によって異なるが、賞金が出る場合もあり、イントラに掲載される。

一見名誉でありがたいことのように思えるが・・・。

受賞者のコメントは

 ・寝る時間が本当にないプロジェクトだった
 ・お客様と相当揉めて、問題になった
 ・予算超過も甚だしい

といったどれだけ苦労したかの自慢大会。

そういうの表彰して良いの?

実態は、とーっても苦労したメンバだから、awardをあげてねぎらおう ってこと。
もちろん、本来の主旨とは違う。

 ・毎日6時に帰りました
 ・お客様との関係もずっと良好
 ・オンスケ、オンバジェットで終わった

という人が受賞すべきでしょ。

苦労をねぎらうなら別のことを考えてくれ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック